2015.09.17更新

新宿区四谷の弁護士水野智之です。

私は離婚事件をメインの一つとしてご依頼を受けていますが,実際どの程度離婚事件についての専門性があるかはわかりづらいのではないかと思います。

そこで,具体的にどの程度取り扱っているのかご紹介したいと思います。

 

離婚事件では何といっても取扱件数がものを言うのではないかと思います。

私は以前離婚事件専門の事務所にも所属していましたが,そこでは手持ちの案件が20件くらいあったらそのうち15,6件は離婚絡みの事件であることもざらでした。このときは本当に離婚事件ばかりという感じでした(^^;

今は,ここまでは多くなく,交通事故や債務整理,遺産分割なども幅広く受けているので,現段階で受けている離婚絡みの事件は6件でした。

何だ6件だけかと思われるかもしれませんが,離婚事件も扱う他の弁護士と交渉したときに,離婚事件の件数が話題となったことがありましたが,その弁護士はだいたい2件くらいという話だったので,6件という数字は決して少なくない方だと思います。

おそらく,多くの弁護士は2,3件がいいとこだと思います。

離婚事件について専門性のある弁護士をお探しなら,一度,ご相談いただけると適切なアドバイスができると思います。

投稿者: 弁護士 水野 智之

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧